伊万里ケーブルコミュニティチャンネル

あなたが選ぶ!伊万里のニュースBEST10 2017


この1年間であなたの印象に残った伊万里のニュースは何でしたか? 10項目チェックして送信してください。
すべての質問にご回答いただいた方の中から、抽選で20名様に1,000円分のQUOカード
(アイアイくんオリジナルデザイン)をプレゼント
します。
投票締切 12月17日(日)

投票の結果は「あなたが選ぶ!伊万里のニュースベスト10 2017」(放送/12月26日~31日)でご紹介します。
コレ!と思う今年のニュースを10項目選択してください。
1月 市営散弾銃射撃場環境対策検討委員会 大型沈砂池設置へ
  市長解決に向け意欲示すも進捗せず
2月 お笑い芸人キンタロー。氏 市観光大使委嘱
  10月には元クリスタルキングの田中昌之さんも委嘱
伊万里市 県内市単独で初 ドローン利活用に関する災害時応援協定締結
伊万里市 運転免許証自主返納者にいまりんバス1年間無料化措置 県内初
3月 伊万里アマチュア無線非常通信協力隊 伊万里警察署と災害時情報提供に関する協定締結
アイ・ケイ・ケイ㈱ 金子和斗志社長が市の学校書籍購入費として2300万円寄付
波多津東小最後の卒業式 波多津小と統合し4月に新波多津小開校
  波多津東幼稚園も閉園 黒川幼稚園と統合
4月 議会基本条例制定
「NPO法人にこにこくらぶ」が飲食店「漬もん屋 鉢瓶(はちがめ)」営業開始
伊万里市「地域おこし協力隊」第一期生2人を配置。移住定住促進に期待寄せる 
5月 伊万里市 JALと連携協定締結 観光戦略強化へ
6月 市内でニホンジカ 県が監視カメラ設置も未だ捕獲ならず
グリーン・ツーリズム裁判 当時の市観光課長ら無罪確定 有罪2人は控訴
小学校プール老朽化により民営プールで授業
伊万里商業ホッケー部 九州総体アベック優勝
伊農林 県学校クラブ連盟大会3部門で最優秀賞受賞
7月 リノベーションスクール@伊万里開催
伊万里港でもヒアリ対策
8月 伊万里市 市防災行政無線開局
南波多町大野岳 タイワンツバメシジミ繁殖地として市天然記念物指定
SUMCO伊万里工場 工場設備増強へ
伊万里商業原爆殉難者慰霊祭 高齢化により同級生主催最後 来年から同窓会引き継ぐ
水泳「とびうお杯」全国1位・2位 寺川くん・岩永くん
9月 伊万里市 ビジネス支援オフィス建設 県内初の拠点施設2月完成へ
塚部芳和市長5期目出馬表明
伊万里市再生可能エネルギービジョン策定委員会発足 市内で実現可能なプロジェクト協議
NPO栄町地域づくり会が宅配便運送業務代行スタート
10月 大川町 コミュニティバス運行開始
伊万里農林高校 創立100周年 記念式典
伊万里高校野球部 秋季大会準優勝67年ぶり九州大会へ 春の選抜県推薦校にも
11月 西九州させぼ広域都市圏 近隣13市町が佐世保市と連携へ
伊万里市 観光情報発信に関する4者協定締結
  「PORTO3316IMARI」はIT・ドローン活用したイベント開催
市川龍男さん「現代の名工」に
女山トンネル開通
伊万里商工会議所創立70周年迎える
通年 玄海原子力発電所 来年2月以降に再稼働へ
  市・議会はUPZ圏自治体と連携模索も難航
  安定ヨウ素剤事前配布一部30キロ圏へ拡大
【通年】伊万里松浦病院 松浦市開設計画を長崎県医療審議会が承認
学校給食 異物混入相次ぐ 4か月で5件
伊万里港開港50周年
大連市友好交流30周年
※選択したニュースの内容・印象に残った理由や感想等をご入力ください
【原発に関するアンケートのお願い】
塚部芳和市長は玄海原子力発電所3・4号機の再稼働について
反対を訴え続けてきましたが、立地自治体である玄海町と佐賀県は同意を表明。
再稼働に必要とされる立地自治体の同意を受け、
九州電力は来年2月以降にも再稼働させたい考えです。
再稼働を控える中、佐賀県は原子力災害時に内部被ばくを防ぐ
「安定ヨウ素剤」の配布を一部30キロ圏内まで拡大させるなど準備を進めていますが、
伊万里市は避難道路や一時避難場所の整備といった課題があります。
一方で、再稼働すれば電気量の値下げが見込まれるほか、
雇用の創出、地球温暖化の防止などの利点もあります。
福島第1原発の事故からまもなく7年。
改めて原子力発電について、あなたのお考えをお答えください。
1.玄海原発の再稼働に賛成ですか。反対ですか。
賛成
反対
どちらともいえない
※その理由

2.住民として今後望むことはなんですか。(複数回答可)
実効性のある避難計画
情報伝達システムの確立
避難道路の整備
安定ヨウ素剤の戸別配布・説明
モニタリングポストの増設
九電による住民説明会
核燃料税交付金の配分増額 又は 30キロ圏内自治体への拡大
30キロ圏内自治体への再稼働同意権の法制化
※そのほか

3.今後の原発比率について
ゼロにしない
将来的にゼロ
すぐにゼロ
※その理由

※お客様のご連絡先を記入ください。*は必須項目です。
お名前(ふりがな)*
お名前(漢字)*
ご住所*
日中ご連絡先
(携帯電話番号も可)*
メールアドレス*
確認用メールアドレス*
年齢* 年齢
性別*  
*は必須項目です。
伊万里ケーブルテレビお問合せ先