有害ページフィルタサービス

有害ページフィルタサービスを利用するには、Webブラウザソフトのプロキシ設定を行う必要があります。
下記は、Internet Explorer(Ver6)とNetscape Navigator(Ver4.xx)を例に設定方法を記載していますので
ご参照ください。
※実験では7割程度不適切なページを見れないようにブロックすることはできましたが、完璧に対応できるものでは
  ありませんのでご理解下さい。
1.デスクトップ上にある「Internet Explorer」をダブルクリックしてください。
2.メニューバーより、「ツール」 - 「インターネット オプション」を選択してください。
3.「接続」タブをクリックして「LANの設定」ボタンをクリックしてください。
4.「LANにプロキシサーバを使用する」に チェックを入れ、「詳細設定」ボタンを
     クリックして下さい。
5.下記の画面でHTTP,Secure,FTPに各設定値を入力し、「OK」ボタンを
     クリックして閉じれば設定は完了です。


※ なお、プロキシを利用しないWebサーバがある場合は「例外」の欄に
    そのサーバのドメイン名 or IPアドレスを入れてください。
1.デスクトップ上にある「Netscape Navigator」をダブルクリックしてください。
2.メニューバーより、「編集」 - 「設定」を選択してください。
3.下記の画面の左側より、「詳細」 - 「プロキシ」を選択し、その右側より、「手動
     でプロキシを設定する」にチェックを入れ、「表示」ボタンを選択してください。
4.下記の画面でHTTP,Secure,FTPに各設定値を入力し、「OK」ボタンを
     クリックして閉じれば設定は完了です。

※ なお、プロキシを利用しないWebサーバがある場合は「例外」の欄に
    そのサーバのドメイン名 or IPアドレスを入れてください。
 
Copyright 2021 (C) Imari Cable Television Reserved.