概要

会社名 伊万里ケーブルテレビジョン株式会社
所在地 佐賀県伊万里市立花町1542番地8
設立 1989年7月16日
事業案内 CATV施設設計・施工・維持管理
同時再送信17波(地上)
自主放送 (アイテレビ)
番組・CM・プロモーションビデオ企画作成
インターネットサービス(アイネット)
IP電話サービス(アイコール)
ケーブルプラス電話
資本金 9,065万円
加入世帯 16,638世帯(98.65%)
株主数 3団体/348個人
会社役員
代表取締役
渕上 康児

取締役
古賀 恭二

取締役
川井 真太郎

取締役
畑石 眞二

取締役
大鋸 あゆり
従業員数 23名

沿革

昭和41年 2月 伊万里有線テレビ建設準備委員会結成
  (市役所、商工会議所)商工会議所内(東新町)に事務所を設置。
昭和41年 9月 施設工事着工。(古河電工、九電工)
昭和42年 7月 大水害発生、大きな被害を受けるも地域・業者・職員一丸で復旧。
昭和48年 5月 自主放送スタート。
昭和50年 10月 トンテントン生中継始める。
昭和51年 3月 市議会生中継始める
昭和55年 1月 生活協同組合認可。伊万里有線テレビ生活協同組合となる。
昭和56年 7月 新社屋完成。旧事務所(立花町1542-21)へ移転
昭和59年 6月 衛星放送開始
平成元年 7月 伊万里ケーブルテレビジョン株式会社設立。
平成元年 11月 伊万里市及び伊万里商工会議所、伊万里市内三農協の出資で第3セクター成立。
平成2年 2月 生活協同組合から業務引継。
平成2年 8月 CS放送再送信サービス開始。
平成12年 3月 HFC化完成(高度情報通信基盤整備事業)
平成12年 9月 第1種電気通信事業許可取得
平成13年 4月 ケーブルインターネット『はちがめネット』供用開始
平成15年 6月 高速通信サービス用DOCSIS2.0導入
平成16年 2月 佐賀県高度情報通信基幹網光ファイバ接続

アクセスマップ

伊万里ケーブルテレビお問合せ先
Copyright 2015 (C) Imari Cable Television Reserved.