アイテレビ制作番組 ギャラクシー賞 2年連続入賞!

第50回ギャラクシー賞報道活動部門において、「続・市営散弾銃射撃場 鉛汚染問題」が選奨を受賞いたしました。
昨年は同賞同部門において優秀賞を受賞していて、2年連続受賞はケーブルテレビ局としては初となります。

番組は、市が運営する散弾銃射撃場で撃たれた鉛弾(推定57トン)が回収されないまま堆積し、溶けるなどして、
水や土壌を汚染している問題に着目しています。
田んぼを鉛に汚染され耕作できなくなってしまった地権者や環境浄化を訴える市民団体は早期の除染を求め
声をあげますが、除染費用は3億円から5億円と試算され、財政難に苦しむ市は除染を躊躇します。
そのことを知った女子高生たちが立ち上がり・・・。
鉛汚染はなぜ広がったのか、除染する手立てはあるのか。
健全な環境を次世代に引き継ぐことの大切さを考えながら、問題の解決を願って制作しました。



4-2.jpg 1.jpg 3.jpg
6.jpg
鈴木嘉一審査委員長より賞状とトロフィー授与

7.jpg
報道活動部門表彰式



★ギャラクシー賞って何?
http://www.houkon.jp/galaxy/index.html

★第50回入賞作品はこちら
http://www.houkon.jp/galaxy/50th.html

★伊万里ケーブルテレビジョン制作番組 受賞歴
https://sv.i-catv.co.jp/cmc/jusho/
Copyright 2015 (C) Imari Cable Television Reserved.